東林マテリアル株式会社は中国を中心とした非金属鉱産物、炭素材(コークス、黒鉛、石炭製品、石油製品)肥料等の原材料及び衡機計量機器製品OEMを取り扱う機能性専門輸出入業会社です。

東林マテリアル
お電話でのお問合せお問合せ

<p>

</p>
<p><img class="aligncenter size-full wp-image-722" src="https://torinm.com/wp-content/uploads/2019/03/slide_second.jpg" alt="東林マテリアル株式会社は中国を中心とした非金属鉱産物、炭素材(コークス、黒鉛、石炭製品、石油製品)肥料等の原材料及び衡機計量機器製品OEMを取り扱う機能性専門輸出入業会社です。" width="100%" height="auto" /></p>
<p>

</p>


非鉄金属鉱産物

非鉄金属鉱産物

●タルク
 用途:製紙原料、プラスチックフィラー、医薬品
 タルクは無害で滑性に富み、吸水性と付着性が良く白色度の高い鉱物です。
 カオリンと同様に製紙業界で使用されています。

●礬土頁岩(バンケツ)
 用途:アルミナセメント、耐火煉瓦、耐火物、急結剤
 礬土頁岩を焼成し、アルミナ分を高めた耐火物粘土です。乳白色や灰色をしており、鉄分が多くなるほど
 赤みを増していきます。耐火物原料やセメント用途に使用されます。
 パウダー品や原石など様々なサイズをご提供できます。

●蛍石(フッ化カルシウム)
 用途:鉄鋼やアルミニウム製錬の溶剤、フッ化物工業製品
 蛍石の名前の由来は、加熱して暗い場所に置くと蛍光を放つことによります。
 鉄鋼業界のスラグの調整やセメント業界でも使用されます。

●長石
 用途:陶磁器などセラミック業界、耐火セメント、ゴム充填剤
 長石はその化学組成からカリ長石(カリウム)とソーダ長石(ナトリウム)に分けられます。
 古くから陶磁器の原料に使用され、素地には20-40%、釉薬にも20-70%の長石が配合されます。

●カオリン
 用途:陶磁器、タイル、医薬用、耐火原料、塗料
 カオリンはカオリナイトの結晶鉱物からなる粘土です。
 陶磁器やタイル、製紙や耐火物で使用されます。焼成した酸化チタンの代替品としても使用されます。

●ドロマイト
 用途:セメント、鉄鋼用、塗装、土壌改良、排煙脱硫
 炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムから成り立つ鉱石で、石灰性とマグネサイトの中間に当たります。
 一般的に純粋なドロマイトは柔らかくチョーク質になるが、不純物が多いと硬く緻密になります。
 ドロマイト原石は鉄鋼用で使用され、銑鉄と製鋼の工程で使用されます。

●カルシウムアルミネート
 用途:鉄鋼用、セメント用
 カルシウムアルミネートは蛍石の代替品として鉄鋼業界で使用されています。
 脱硫性が高く、フッ素も含まないため、スラグ造滓材として使用されています。